トップへ » よくあるご質問 » Q&A » Q.持病が(高血圧、糖尿病)があっても手術を受ける事はできますか?

Q.持病が(高血圧、糖尿病)があっても手術を受ける事はできますか?

A.一般診療と同様にご自身で数値をコントロール出来ている場合は問題ありません。 静脈内鎮静法では、歯科麻酔専門医が始めから終わりまで付き添い、モニターを見ながら必要であれば血圧を安定させるお薬を投与します。糖尿病の患者さまは感染症に気をつけなくてはいけませんが、点滴と一緒に抗生物質のお薬も投与しますので血液中にダイレクトに入るため、感染予防に大変有効です。持病をお持ちの患者さまでも、とても安全に手術を受けて頂くことができます。


トップへ » よくあるご質問 » Q&A » Q.持病が(高血圧、糖尿病)があっても手術を受ける事はできますか?


コールバック予約