no-image

インプラントとブリッジを比較のご相談 30代前半/女性

当院に三十代前半の女性の患者様が受診されました。

今までに右の上下にブリッジを入れており、そのまま使っていました。
当院に来られる前に他院でブリッジの下が虫歯になっているので、ブリッジを一度外してやり変えるか、インプラントに置き換えてはどうかと提案されていたようです。 
彼女はインプラントに興味がありながらも、方法や費用、期間など色々なことが分からないままでいたそうです。

当院にご来院頂き、詳しくご説明させていただいた後、インプラント処置を選択されました。
今回のような、ブリッジの下がむし歯になってしまった状況でインプラントに置き換えるか、再度ブリッジするかを比較するとどういった違いがでてくるのでしょうか?

ブリッジとインプラントを比較すると、今回の場合ではブリッジの支えとなる歯にかかる負担がポイントになります。

ブリッジの治療では、どうしてもなくなった歯にかかるはずだった負担が、
支えの歯にかかってきます。

この支えの歯が、負荷に耐えられるかどうかは、
支えの歯の状況や、噛む力、かみ合わせ等によって異なります。

インプラントであれば、かかる負荷をインプラントが受け止めるので、
隣の支えの歯の負担になることはありません。

今回の処置では、むし歯になってしまったブリッジの支えの歯の状況を精査し、
長持ちさせるためはインプラントが良いことをご説明したところ、インプラント治療を希望されました。

このように、実はインプラントは見た目だけではなく、周りの歯に負担をかけないで長持ちさせる効果が大きいです。

また、インプラントの場合、一本一本の歯を単独で作製することが可能ですので、
お掃除がしやすく、インプラント自体も周りの歯のケアがしやすいことで歯が長持ちする可能性が上がります。

ただし、もちろんブリッジ治療にもメリットがあり、
お口の状態次第ではブリッジをおすすめすることもございます。

お悩みの方は、どうぞご相談ください。
⇒大阪(大阪市)北浜 筒井歯科インプラント専門サイトはこちら

インプラントの不安・リスクについて

大阪北浜の筒井歯科のアクセス・診療時間

カウンセリングをおこなっております

「料金はどれくらい?」
「どのくらい期間がかかるの?」
「インプラントにはどんな種類があるの?」

など、インプラントの疑問・質問・不安点に無料でお答えします。もちろん無理に治療を勧めることもいたしません。
セカンドオピニオンも受付しております。

大阪(大阪市)、関西でインプラントをお考えであれば、一度ご相談ください。

無料カウンセリングのご予約フォームはこちら

インプラント治療専門 フリーダイヤル

お電話でのご予約も承っております!

0120-703-221
診療時間
9:30〜14:00
15:00〜19:00

※休診日は日・祝日

※土曜PMの診療時間は15:00〜18:00です。

治療の安全性・治療後の美しさ・使い心地を徹底的に追求しています。

医療法人悠生会 筒井歯科

インプラント専門サイト

〒541-0042

大阪府大阪市中央区今橋1-8-14 北浜山口ビル3階

大阪メトロ堺筋線、京阪本線「北浜駅」3番出口徒歩10秒

大阪メトロ御堂筋線「淀屋橋駅」8番出口より徒歩8分

各線「大阪駅」「大阪梅田駅」より10分

  • 電話で診療・相談のご予約
  • Webでのご予約
  • 大阪・関西でインプラントの治療をお考えの方は、筒井歯科にご相談ください