no-image

クラウン(歯の被せ物)の縁の黒ずみをどうにかしたい【大阪(大阪市)のインプラントなら大阪北浜 筒井歯科】

クラウンをかぶせた歯の歯ぐきとの境目が黒っぽくなってしまった・・・
これの原因は大きく分けて二つあります。
ひとつは、治療に使われている金属の影響です。
ゴシゴシと強めの歯みがきや、歯周病で歯ぐきが退色したために、この部分に使われた金属が露出してしまったり、金属のイオンが染み出し、クラウンの縁が黒っぽく見えることがあります。またクラウンをかぶせる歯の土台自体に金属を使用していた場合、この金属が影響している場合もあります。
ふたつめは、クラウンを被せてある歯根の変色です。
神経を取った治療済みの歯は栄養が行き渡らず、少しずつ黒ずんでしまうのです。同様に強い歯みがきや歯周病などが原因で歯根が露出してしまい、クラウンの縁あたりで黒ずんで見えてしまいます。
クラウンや歯の土台に使われている金属の露出で黒く見える場合は、クラウンを作り変えることで改善できます。金属の染み出しを防ぐには、金属をつかわないオールセラミックで治療すると根本的に解決します。
難しいのは、歯根自体の変色の改善です。クラウンをはずし歯の内部に漂白剤を注入し、土台を白く作り変え、新しいクラウンをかぶせます。
ただし、歯質が弱くなっている場合が多いので、無理に土台をはずすと、歯根が割れてしまう場合などもあり慎重に進めることが必須です。
⇒大阪(大阪市)北浜 筒井歯科インプラント専門サイトはこちら

アクセス・診療時間

カウンセリングをおこなっております

「料金はどれくらい?」
「どのくらい期間がかかるの?」
「インプラントにはどんな種類があるの?」

など、インプラントの疑問・質問に無料でお答えします。もちろん無理に治療を勧めることもいたしません。

大阪(大阪市)、関西でインプラントをお考えであれば、一度ご相談ください。

無料カウンセリングのご予約フォームはこちら

インプラント治療専門 フリーダイヤル

お電話でのご予約も承っております!

0120-703-221
診療時間
9:30〜14:00
15:00〜19:00

※休診日は日・祝日

※土曜PMの診療時間は15:00〜18:00です。

治療の安全性・治療後の美しさ・使い心地を徹底的に追求しています。

医療法人悠生会 筒井歯科

インプラント専門サイト

〒541-0042

大阪市中央区今橋1-8-14 北浜山口ビル3F

大阪メトロ堺筋線、京阪本線「北浜駅」3番出口10秒

大阪メトロ御堂筋線「淀屋橋駅」8番出口より徒歩8分

各線「大阪駅」より10分