no-image

インプラントの歴史【大阪(大阪市)のインプラントなら大阪北浜 筒井歯科】

第二の永久歯と言われるインプラント。
「チタンと骨が結合する」、生体が金属を拒否せずしっかり結合するという驚く発見を世界にもたらしたのは、スウェーデンの医師・ブローネマルク博士でした。
その後、約8年に及ぶ動物実験を経て、博士は、最も安全性の高いインプラントの構造を編み出し、臨床実用化の道が開かれました。
1965年に初めてインプラントが人間に埋入され、それから53年の月日が流れています。第一号の患者さんは、70代で亡くなられましたが、最期までインプラントを使って過ごされました。
今では世界中で数百万人が受け、その恩恵にあずかるインプラント治療。
日本での臨床実績もすでに31年です。
インプラント治療は、しっかりとした調査・診断をもとに生体を大切にした治療を行えば、より高い予知性を備えた優れた治療として確率されています。
⇒大阪(大阪市)北浜 筒井歯科インプラント専門サイトはこちら

アクセス・診療時間

カウンセリングをおこなっております

「料金はどれくらい?」
「どのくらい期間がかかるの?」
「インプラントにはどんな種類があるの?」

など、インプラントの疑問・質問に無料でお答えします。もちろん無理に治療を勧めることもいたしません。

大阪(大阪市)、関西でインプラントをお考えであれば、一度ご相談ください。

無料カウンセリングのご予約フォームはこちら

インプラント治療専門 フリーダイヤル

お電話でのご予約も承っております!

0120-703-221
診療時間
9:30〜14:00
15:00〜19:00

※休診日は日・祝日

※土曜PMの診療時間は15:00〜18:00です。

治療の安全性・治療後の美しさ・使い心地を徹底的に追求しています。

医療法人悠生会 筒井歯科

インプラント専門サイト

〒541-0042

大阪市中央区今橋1-8-14 北浜山口ビル3F

大阪メトロ堺筋線、京阪本線「北浜駅」3番出口10秒

大阪メトロ御堂筋線「淀屋橋駅」8番出口より徒歩8分

各線「大阪駅」より10分