no-image

歯を失ったときの治療の選択肢「インプラント」の構造【大阪(大阪市)のインプラントなら大阪北浜 筒井歯科】

歯周病などで抜歯になった場合の選択肢として、多くの方が使われているインプラント。
見た目が自然で噛みやすく、まるで自分の歯のように快適です。
人工歯なので、むし歯になりません。
インプラントは、
・歯の代わりをする上部構造(セラミックスやジルコニア、レジンでできている)
・上部構造の土台・歯根にあたる「インプラント体との連結パーツ」のアバットメント
・チタン製の人口歯根であるインプラント体
の3つの構造で成り立っています。
チタン製のインプラント体は、患者さんのあごの骨(歯槽骨)に埋め込むと、骨と結合して天然の歯の歯根のように噛む力を受け止めることができます。
インプラントは、人口の歯根(インプラント体)を歯槽骨に埋め、そのうちに金属、セラミックスなどのパーツを組み立てて、人工歯を作る治療方法です。
チタン製のインプラント体を異物と見なさないため、歯槽骨とがっちり結合することで、噛む力が繰り返しかかっても耐えることができます。
歯を失った時の選択肢としてのひとつとして、まずは構造の理解が第一歩です。
⇒大阪(大阪市)北浜 筒井歯科インプラント専門サイトはこちら

アクセス・診療時間

カウンセリングをおこなっております

「料金はどれくらい?」
「どのくらい期間がかかるの?」
「インプラントにはどんな種類があるの?」

など、インプラントの疑問・質問に無料でお答えします。もちろん無理に治療を勧めることもいたしません。

大阪(大阪市)、関西でインプラントをお考えであれば、一度ご相談ください。

無料カウンセリングのご予約フォームはこちら

インプラント治療専門 フリーダイヤル

お電話でのご予約も承っております!

0120-703-221
診療時間
9:30〜14:00
15:00〜19:00

※休診日は日・祝日

※土曜PMの診療時間は15:00〜18:00です。

治療の安全性・治療後の美しさ・使い心地を徹底的に追求しています。

医療法人悠生会 筒井歯科

インプラント専門サイト

〒541-0042

大阪市中央区今橋1-8-14 北浜山口ビル3F

大阪メトロ堺筋線、京阪本線「北浜駅」3番出口10秒

大阪メトロ御堂筋線「淀屋橋駅」8番出口より徒歩8分

各線「大阪駅」より10分