no-image

現代人は知覚過敏になりやすい?!【大阪(大阪市)のインプラントなら大阪北浜 筒井歯科】

アイスクリームや熱いお茶でキーンと頭を突き抜けるような痛みが出る知覚過敏。
そのうち治まるだろうから・・・と我慢をしていませんか?
知覚過敏はほっておくと慢性化したり、症状が悪化する可能性があります。
そもそも知覚過敏はなぜ起こるのでしょうか?
知覚過敏は歯のエナメル質のどこかが失われたり、ひび割れたりすることで起こります。
歯の表面をおおうエナメル質はとても硬く、外界の刺激から歯を守ってくれているため、エナメル質が失われると、熱い、甘い、酸っぱいなどの刺激が神経に届きやすくなってしまうのです。
そればかりか、ときには細菌まで神経に届けてしまい、神経に炎症が起こって歯に悪影響をを及ぼす場合もあります。
知覚過敏の原因は様々ですが、現代人の生活は昔よりも知覚過敏のリスクにさらされやすい環境にあります。
1つは、昔よりも寿命が伸びたこと。
昔ならば50年も持てば一生使えた歯も、私達の寿命がのびるにしたがって、かつてない耐久性が求められるようになりました。
歯は、長く使えば当然傷んできます。
噛む力は数十キロにもなりますので、削れたりヒビが入って痛むのも無理はありません。
もう1つは、現代人はストレスにさらされやすく、歯ぎしりや噛みしめの癖のある方が増えていることです。
多くの人は寝ている間に無意識に歯ぎしり・噛みしめを行っています。
その為、気づかない間に歯がヒビ割れたり、欠けたり、すり減ったりなどのトラブルが起こり、知覚過敏が起こりやすくなります。
また、現代人に好まれている健康食品や清涼飲料水で多い酸性の食事や飲み物も、エナメル質が溶けて薄くなり、知覚過敏の原因となります。
ジュースを少しずつ飲む癖のある方は、長い間お口の中が酸性にさらされてしまいますので注意が必要です。
 
 
知覚過敏の治療法は、歯の神経が健康かどうか、炎症がどの程度起こっているか等、患者様のお口の中の状況によって異なります。
一見分からないヒビや亀裂から起こる場合もありますので、まずは大阪北浜 筒井歯科へお気軽にご相談ください。
⇒大阪(大阪市)北浜 筒井歯科インプラント専門サイトはこちら

アクセス・診療時間

カウンセリングをおこなっております

「料金はどれくらい?」
「どのくらい期間がかかるの?」
「インプラントにはどんな種類があるの?」

など、インプラントの疑問・質問に無料でお答えします。もちろん無理に治療を勧めることもいたしません。

大阪(大阪市)、関西でインプラントをお考えであれば、一度ご相談ください。

無料カウンセリングのご予約フォームはこちら

インプラント治療専門 フリーダイヤル

お電話でのご予約も承っております!

0120-703-221
診療時間
9:30〜14:00
15:00〜19:00

※休診日は日・祝日

※土曜PMの診療時間は15:00〜18:00です。

治療の安全性・治療後の美しさ・使い心地を徹底的に追求しています。

医療法人悠生会 筒井歯科

インプラント専門サイト

〒541-0042

大阪市中央区今橋1-8-14 北浜山口ビル3F

大阪メトロ堺筋線、京阪本線「北浜駅」3番出口10秒

大阪メトロ御堂筋線「淀屋橋駅」8番出口より徒歩8分

各線「大阪駅」より10分