no-image

歯が抜けたまま放置すると?【大阪(大阪市)のインプラントなら大阪北浜 筒井歯科】

歯を失った際に用いられる治療法には、現在「入れ歯」「ブリッジ」「インプラント」があります。
患者様のお口の状態や失った歯の本数などで治療法は異なりますが、
そもそも歯が抜けたまま放置すると、どのような問題があるのでしょうか。
今回は歯が抜けたことによって起こりやすいトラブルをご紹介します。
 
 
 
■上手に噛めない
今まであった噛んでいた部分で噛めなくなりますので口からこぼれやすくなったり、上手に噛むことが難しくなります。
そうすると食べ物の噛み砕きが不十分になり、消化不良を起こしやすくなります。
■息がもれて、発音がしにくくなる
実は歯は発音にも関係してきます。
前歯に隙間があって息が漏れると、きれいな発音が難しくなります。
■見た目の印象が悪くなってしまう
特に前歯など、笑った時に見える部分の歯が抜けてしまうと、目立つ上に見た目が悪くなってしまいます。
部分入れ歯でも「歯に引っ掛けるバネが目立って嫌」という方には、審美的にも機能的にも優れた部分入れ歯をお選びいただくこともできます。
■周りの歯が動く
歯に隙間が出来ると、それまで調和して並んでいた歯が動いたり、倒れたりします。
その結果歯並びや噛み合わせが悪くなってしまう原因となります。
■食べ物がはさまりやすくなって、虫歯になりやすくなる
歯を失った部分に食べ物がはさまりやすくなる為、残った歯がむし歯になりやすくなったり、歯周病の原因にもつながります。
 
 
 
失った歯の代わりに人工歯を入れることで上記のようなトラブルを防ぎ、残っている歯を長く使い続けることができます。
特に、「入れ歯」「ブリッジ」「インプラント」の中でもインプラントは、最も周りの歯に負担をかけない治療法です。
見た目もご自身の歯と代わりなく、固いものでも入れ歯のようにガタつきなどを気にせず召し上がることができます。
お口のことでお悩みやご不明点などがございましたら、大阪北浜 筒井歯科へご相談ください。
⇒大阪(大阪市)北浜 筒井歯科インプラント専門サイトはこちら

アクセス・診療時間

無料カウンセリングをおこなっております

「料金はどれくらい?」
「どのくらい期間がかかるの?」
「インプラントにはどんな種類があるの?」

など、インプラントの疑問・質問に無料でお答えします。もちろん無理に治療を勧めることもいたしません。

大阪(大阪市)、関西でインプラントをお考えであれば、一度ご相談ください。

無料カウンセリングのご予約フォームはこちら

インプラント治療専門 フリーダイヤル

お電話でのご予約も承っております!

0120-703-221
診療時間
9:30〜14:00
15:00〜19:00

※休診日は日・祝日

※土曜PMの診療時間は15:00〜18:00です。

治療の安全性・治療後の美しさ・使い心地を徹底的に追求しています。

医療法人悠生会 筒井歯科

インプラント専門サイト

〒541-0042

大阪府大阪市中央区今橋1-8-14 北浜山口ビル3F

大阪メトロ堺筋線、京阪本線「北浜駅」3番出口10秒

大阪メトロ御堂筋線「淀屋橋駅」8番出口より徒歩8分

各線「大阪駅」より10分