no-image

インプラントは人工の歯なのに、なぜ病気になるの?【大阪(大阪市)のインプラントなら大阪北浜 筒井歯科】

本日はよくあるこちらのな疑問にお答えいたします。
―インプラントも歯周病になるそうですね?
でも、インプラントは人工の歯ですよね。どうして病気になるのでしょうか?
インプラントは人工の歯根を骨に埋め込み、その上に人工の歯冠をかぶせます。
そのため、どんなにお口のなかを掃除していなかったとしても、むし歯にはなりません。
歯周病というのは、歯そのものではなく、歯を支える周りの骨が、炎症によって減ってしまい、歯がグラグラしてしまう病気です。
インプラントの場合も、天然の歯の時と同様に、炎症で減っていってしまいます。その仕組をご説明します。
インプラント手術で埋入した人工の歯根は、通常、顎の骨とガッチリと結合します。
この結合は本来、とても丈夫で、抜こうとしても抜けません。
人工のインプラントと違って、あごの骨は生きています。いったん結合しても、まわりの骨が病気によって失われてしまったら、せっかくの結合がだめになってしまいます。
インプラントの歯周病(インプラント周囲炎)は、人工歯の周りに汚れが溜まることで炎症が起き、歯ぐきが腫れたりインプラントを支える骨が溶けてしまいます。
インプラントの病気にならないためには、汚れがたまらないように毎日のセルフケアと、歯科医院でのメンテナンスが重要になってきます。
⇒大阪(大阪市)北浜 筒井歯科インプラント専門サイトはこちら

アクセス・診療時間

カウンセリングをおこなっております

「料金はどれくらい?」
「どのくらい期間がかかるの?」
「インプラントにはどんな種類があるの?」

など、インプラントの疑問・質問に無料でお答えします。もちろん無理に治療を勧めることもいたしません。
セカンドオピニオンも受付しております。

大阪(大阪市)、関西でインプラントをお考えであれば、一度ご相談ください。

無料カウンセリングのご予約フォームはこちら

インプラント治療専門 フリーダイヤル

お電話でのご予約も承っております!

0120-703-221
診療時間
9:30〜14:00
15:00〜19:00

※休診日は日・祝日

※土曜PMの診療時間は15:00〜18:00です。

治療の安全性・治療後の美しさ・使い心地を徹底的に追求しています。

医療法人悠生会 筒井歯科

インプラント専門サイト

〒541-0042

大阪府大阪市中央区今橋1-8-14 北浜山口ビル3階

大阪メトロ堺筋線、京阪本線「北浜駅」3番出口徒歩10秒

大阪メトロ御堂筋線「淀屋橋駅」8番出口より徒歩8分

各線「大阪駅」「大阪梅田駅」より10分