no-image

歯の痛みを感じる場所はどこ?③【大阪(大阪市)のインプラントなら大阪北浜 筒井歯科】

歯の痛みを感じるセンサーと痛みの原因について、お伝えする第3回目です。
③神経を抜いたのに、まだ歯が痛む?
むし歯の炎症が歯の周囲に及んでいる場合、
感染した歯髄をきれいに取り除いたとしても、痛みや違和感はその後しばらく続くことがあります。
神経をとりのぞく治療では、歯のなかをきれいに掃除し、殺菌し、しっかりとフタをして再び感染がおこらないようにします。
そしてしばらく待っていると、からだの免疫によって歯の周囲の炎症は徐々におさまってきます。
治療では歯の周囲の骨や歯根膜はとることができません。また、神経が細かく枝分かれしており、治療器具が届かない場所に細菌が残ってしまうこともあります。
神経をとっても痛みがなくならないのには、こうした理由があります。
神経をとらなくてもよいように、早期にむし歯を発見して治療を受けられることをおすすめしますが、もしも悪化してしまった場合、歯を残せないと言われた場合など、大阪北浜 筒井歯科までご相談ください。
⇒大阪(大阪市)北浜 筒井歯科インプラント専門サイトはこちら

アクセス・診療時間

カウンセリングをおこなっております

「料金はどれくらい?」
「どのくらい期間がかかるの?」

など、インプラントの疑問・質問に無料でお答えします。もちろん無理に治療を勧めることもいたしません。

ぜひ、一度ご来院ください。

無料カウンセリングのご予約フォームはこちら

インプラント治療専門 フリーダイヤル

お電話でのご予約も承っております!

0120-703-221
診療時間
9:30〜14:00
15:00〜19:00

※休診日は日・祝日

※土曜PMの診療時間は15:00〜18:00です。

治療の安全性・治療後の美しさ・使い心地を徹底的に追求しています。

医療法人悠生会 筒井歯科

インプラント専門サイト

〒541-0042

大阪市中央区今橋1-8-14 北浜山口ビル3F

地下鉄堺筋線、京阪本線「北浜駅」1B出口より徒歩1分

地下鉄御堂筋線「淀屋橋駅」8番出口より徒歩8分

各線「大阪駅」より10分