no-image

歯の痛みを感じる場所はどこ?①【大阪(大阪市)のインプラントなら大阪北浜 筒井歯科】

痛みが起きることで、私たちは病気に気づくことができます。
痛みは本来、「からだに何か異常が起きているよ」と教えてくれる、警報です。
とはいえ、歯や口の中に起きる痛みは大変つらいものです。
「歯の痛み」と聞いて、まず思い浮かぶのは歯の中の神経(歯髄)かと思います。
また、歯は他のいろいろなところで、痛みを感じるセンサーを持っています。
数回にわけて、痛みを感じるセンサーと痛みの原因について、お伝えしていきます。
①歯髄
歯の神経(歯髄)は、痛みを伝える器官として最もよく知られています。
大きなむし歯の治療をする時に、「神経を抜く」「神経をとる治療」といいますが、
これは、細菌に感染してしまい元に戻ることのなくなった歯髄をとりのぞき、
殺菌して歯の中をきれいにする治療のことです。
歯髄をとると、歯の中の痛みを感じる器官がなくなるので、
「これでもう痛まない」と思われる方は多くいらっしゃいます。
ですが、実は歯は歯髄だけでなく、その周りにも神経が網の目のように張り巡らされていて、歯髄はそのうちのほんの一部に過ぎません。
歯の外側にまで細菌感染が広がっている場合には、歯髄をとりのぞいても、痛みが続く場合があります。
⇒大阪(大阪市)北浜 筒井歯科インプラント専門サイトはこちら

アクセス・診療時間

カウンセリングをおこなっております

「料金はどれくらい?」
「どのくらい期間がかかるの?」
「インプラントにはどんな種類があるの?」

など、インプラントの疑問・質問に無料でお答えします。もちろん無理に治療を勧めることもいたしません。

大阪(大阪市)、関西でインプラントをお考えであれば、一度ご相談ください。

無料カウンセリングのご予約フォームはこちら

インプラント治療専門 フリーダイヤル

お電話でのご予約も承っております!

0120-703-221
診療時間
9:30〜14:00
15:00〜19:00

※休診日は日・祝日

※土曜PMの診療時間は15:00〜18:00です。

治療の安全性・治療後の美しさ・使い心地を徹底的に追求しています。

医療法人悠生会 筒井歯科

インプラント専門サイト

〒541-0042

大阪市中央区今橋1-8-14 北浜山口ビル3F

大阪メトロ堺筋線、京阪本線「北浜駅」3番出口10秒

大阪メトロ御堂筋線「淀屋橋駅」8番出口より徒歩8分

各線「大阪駅」より10分