no-image

顎関節症とは?③【大阪(大阪市)のインプラントなら大阪北浜 筒井歯科】

つらく、痛みが続いたり、関節音がなりやまない、顎関節症。
我慢することでさらにストレスを増幅させることになり、悪循環となってしまいます。
顎関節症の原因や治療法についてお伝えする、第3回目です。
1.顎関節症とは?
2.顎関節症の原因
3.顎関節症の治療法
3-1 筋肉の痛みをとること
3-2 持続的な治療法・ストレスへの対処とナイトガードの活用
3.顎関節症の治療法
前回お伝えしましたように、顎関節症の原因は、多くの場合は筋痛によるものです。
顎関節症は、一度なると再発しやすいのが特徴のひとつです。
その理由は、少しのあいだ筋肉がもとに戻っても、再びストレスや精神の緊張状態によって同じ筋肉の状態に戻ってしまうためです。
そうならないようにするために、2段階で治療を進めていく必要があります。
まずは筋肉の痛みをとり、そして持続的に顎関節症になりにくくする治療が最も効果的です。
3-1 筋肉の痛みをとること
顎関節症はストレスが原因で引き起こされることが多いですが、
顎関節症の症状がストレスになって、さらに悪化することは珍しくありません。
食べる時や顎の開閉での痛みや雑音(クリック音)は、それだけでとてつもないストレス要因です。
その悪循環を断ち切るために、当センターでは、局所麻酔によって筋痛をやわらげる治療法をとっています。
この麻酔は、原因となっていると考えられる「外側翼突筋」に直接麻酔をします。
麻酔の特徴として、ほとんどの場合で無痛であり、かつ副作用のない麻酔薬を用いています。
(麻酔で気分が悪くなったことのある方は、あらかじめ歯科医師にご相談ください)
麻酔をすることで筋肉をゆるめ、悪循環を断ち切ることが可能です。
ですが、麻酔による治療は対症療法的な側面を含み、続けての治療が必要になってきます。
約7~8割の方は、1回の麻酔で症状が緩和しますが、中には2回目の麻酔で症状が緩和する方もいます。
次回は、再発を防止するための持続的な治療法についてお伝えいたします。
大阪北浜 筒井歯科では、顎関節症外来の担当医がおります。
毎週木曜日午後が顎関節症の診療日となりますので、
お悩みの方は一度ご相談ください。
⇒大阪(大阪市)北浜 筒井歯科インプラント専門サイトはこちら

大阪北浜の筒井歯科のアクセス・診療時間

カウンセリングをおこなっております

「料金はどれくらい?」
「どのくらい期間がかかるの?」
「インプラントにはどんな種類があるの?」

など、インプラントの疑問・質問・不安点に無料でお答えします。もちろん無理に治療を勧めることもいたしません。
セカンドオピニオンも受付しております。

大阪(大阪市)、関西でインプラントをお考えであれば、一度ご相談ください。

無料カウンセリングのご予約フォームはこちら

インプラント治療専門 フリーダイヤル

お電話でのご予約も承っております!

0120-703-221
診療時間
9:30〜14:00
15:00〜19:00

※休診日は日・祝日

※土曜PMの診療時間は15:00〜18:00です。

治療の安全性・治療後の美しさ・使い心地を徹底的に追求しています。

医療法人悠生会 筒井歯科

インプラント専門サイト

〒541-0042

大阪府大阪市中央区今橋1-8-14 北浜山口ビル3階

大阪メトロ堺筋線、京阪本線「北浜駅」3番出口徒歩10秒

大阪メトロ御堂筋線「淀屋橋駅」8番出口より徒歩8分

各線「大阪駅」「大阪梅田駅」より10分

  • 電話で診療・相談のご予約
  • Webでのご予約
  • 大阪・関西でインプラントの治療をお考えの方は、筒井歯科にご相談ください