no-image

虫歯の詰め物の種類って?②【大阪(大阪市)のインプラントなら大阪北浜 筒井歯科】

前回の記事に引き続き、今回は虫歯治療の際に用いられる「コンポジットレジン充填」をご紹介します。
◆コンポジットレジン充填
レジンというプラスチックでその日のうちに詰めることができる、小さな詰め物の第一選択肢です。
コンポジットレジン充填は虫歯治療の際の詰め物として、皆さんが一番身近に感じる治療法ではないでしょうか。
コンポジットレジンは白色なため目立たず、削る量が少なくてすむことが特徴です。
また、接着剤がレジンとしっかり接着すると共に、歯の象牙質を強化し保護する働きもあります。
しかし、天然歯と同じくらいの硬さなので、症状によっては強度が足りない場合があります。
また、時間が経つと周囲が変色することもありますので、定期的なメインテナンスが必要です。
コンポジットレジン充填は小さな虫歯治療におすすめの方法です。
次回は金銀パラジウム合金のインレーについてご説明します。
⇒大阪(大阪市)北浜 筒井歯科インプラント専門サイトはこちら

アクセス・診療時間

カウンセリングをおこなっております

「料金はどれくらい?」
「どのくらい期間がかかるの?」

など、インプラントの疑問・質問に無料でお答えします。もちろん無理に治療を勧めることもいたしません。

ぜひ、一度ご来院ください。

無料カウンセリングのご予約フォームはこちら

インプラント治療専門 フリーダイヤル

お電話でのご予約も承っております!

0120-703-221
診療時間
9:30〜14:00
15:00〜19:00

※休診日は日・祝日

※土曜PMの診療時間は15:00〜18:00です。

治療の安全性・治療後の美しさ・使い心地を徹底的に追求しています。

医療法人悠生会 筒井歯科

インプラント専門サイト

〒541-0042

大阪市中央区今橋1-8-14 北浜山口ビル3F

地下鉄堺筋線、京阪本線「北浜駅」1B出口より徒歩1分

地下鉄御堂筋線「淀屋橋駅」8番出口より徒歩8分

各線「大阪駅」より10分