no-image

インプラントを入れても味覚や食感は変わりませんか?【大阪(大阪市)のインプラントなら大阪北浜 筒井歯科】

「インプラントを入れた後、食べ物の味覚や、食べた時の食感は変わらないものでしょうか?」
本日はこちらの疑問にお答えいたします。
インプラント治療後に、味覚や感覚が変わることはあまりありません。
逆に、それまで入れ歯を入れていた方で、十分に咀嚼ができていなかったり、総入れ歯で口の中が覆われて味や温度が感じにくかった方では、食べ物がより一層おいしくなったと表現される方はいらっしゃいます。
まれに、噛んだ時の感覚が鈍く、味が落ちたように感じられる方がいますが、
これは天然歯のみにある「歯根膜」という組織が関係しています。
歯根膜は、ものを噛む時にクッションのような役割をしており、この刺激が噛む感覚を脳に伝えています。
インプラントには歯根膜がありませんので、脳へ刺激が伝わりにくいのです。
インプラントを入れてから慣れるまでは、少し時間が必要です。
歯がなかったところにいきなり人工の歯が入りますので、頬や舌を噛んでしまう場合が出てきます。
大阪北浜 筒井歯科では、噛み合わせの調整をミクロン単位で丁寧に行っていきます。ご不安点がある時はいつでもご相談ください。
⇒大阪(大阪市)北浜 筒井歯科インプラント専門サイトはこちら

アクセス・診療時間

カウンセリングをおこなっております

「料金はどれくらい?」
「どのくらい期間がかかるの?」

など、インプラントの疑問・質問に無料でお答えします。もちろん無理に治療を勧めることもいたしません。

ぜひ、一度ご来院ください。

無料カウンセリングのご予約フォームはこちら

インプラント治療専門 フリーダイヤル

お電話でのご予約も承っております!

0120-703-221
診療時間
9:30〜14:00
15:00〜19:00

※休診日は日・祝日

※土曜PMの診療時間は15:00〜18:00です。

治療の安全性・治療後の美しさ・使い心地を徹底的に追求しています。

医療法人悠生会 筒井歯科

インプラント専門サイト

〒541-0042

大阪市中央区今橋1-8-14 北浜山口ビル3F

地下鉄堺筋線、京阪本線「北浜駅」1B出口より徒歩1分

地下鉄御堂筋線「淀屋橋駅」8番出口より徒歩8分

各線「大阪駅」より10分