no-image

歯ぎしり・食いしばりによって起こる悪影響① 【大阪(大阪市)のインプラントなら大阪北浜 筒井歯科】

歯ぎしり・食いしばりを習慣的に続けていると、思いもよらぬ悪影響を及ぼすことがあります。
それは一体どのようなものがあるのでしょうか。本日から数回に分けてお伝えします。
=歯ぎしり・食いしばりによる被害=
 ①歯が削れてしまう
 ②歯周病の悪化
 ③被せ物が壊れる
 ④歯が折れる
 ⑤インプラントが壊れる
①歯が削れてしまう
「歯ぎしりによる悪影響」ときくと、「歯の摩耗」が最もイメージしやすいのではないでしょうか。
歯が削れたり、欠けたりすると、歯の内側にある象牙質や、時には神経がむき出しになってしまうことがあります。
こうなってしまうと刺激が伝わりやすくなるため知覚過敏のリスクが高まったり、その部分から細菌が侵入しやすくなって虫歯のリスクが高まります。
欠けてしまった部分は象牙質を傷めないようにやさしくブラッシングして、虫歯を防ぐことが大切です。
また、硬い金属などの被せ物と噛み合っている歯の場合は、さらに削れやすくなりますので注意が必要です。
次回は②歯周病の悪化についてお伝え致します。
⇒大阪(大阪市)北浜 筒井歯科インプラント専門サイトはこちら

アクセス・診療時間

カウンセリングをおこなっております

「料金はどれくらい?」
「どのくらい期間がかかるの?」
「インプラントにはどんな種類があるの?」

など、インプラントの疑問・質問に無料でお答えします。もちろん無理に治療を勧めることもいたしません。

大阪(大阪市)、関西でインプラントをお考えであれば、一度ご相談ください。

無料カウンセリングのご予約フォームはこちら

インプラント治療専門 フリーダイヤル

お電話でのご予約も承っております!

0120-703-221
診療時間
9:30〜14:00
15:00〜19:00

※休診日は日・祝日

※土曜PMの診療時間は15:00〜18:00です。

治療の安全性・治療後の美しさ・使い心地を徹底的に追求しています。

医療法人悠生会 筒井歯科

インプラント専門サイト

〒541-0042

大阪市中央区今橋1-8-14 北浜山口ビル3F

大阪メトロ堺筋線、京阪本線「北浜駅」3番出口10秒

大阪メトロ御堂筋線「淀屋橋駅」8番出口より徒歩8分

各線「大阪駅」より10分