no-image

全身麻酔と静脈鎮静法の違いを教えてください。【大阪(大阪市)のインプラントなら大阪北浜 筒井歯科】

患者様から良くお聞きする疑問にお答えいたします。
静脈内鎮静法を行うと、点滴により薬を入れリラックスした状態で手術を受けることができます。
意識が完全になくなるわけではないですが、
痛みや治療中の記憶が薄れる健忘効果があります。
ご自身で呼吸を行うので、何か異常があれば伝えることが可能なため、
迅速に状況を把握でき対応することができます。
全身麻酔は、点滴により全身麻酔薬を入れ、完全に意識のない状態で手術を受けます。
ご自身で呼吸ができないため、人工呼吸が必要になります。
完全に意識がないため、治療中の記憶はありません。
薬の切れるのに時間がかかります。
当院ではインプラント手術等で、静脈内鎮静法を行っております。
麻酔専門医によるモニタリングがありますので、
安心して鎮静法を受けて頂けます。
手術時の痛みや音等に不安を感じていらっしゃる方は、ぜひご相談ください。
⇒大阪(大阪市)北浜 筒井歯科インプラント専門サイトはこちら

アクセス・診療時間

カウンセリングをおこなっております

「料金はどれくらい?」
「どのくらい期間がかかるの?」
「インプラントにはどんな種類があるの?」

など、インプラントの疑問・質問に無料でお答えします。もちろん無理に治療を勧めることもいたしません。

大阪(大阪市)、関西でインプラントをお考えであれば、一度ご相談ください。

無料カウンセリングのご予約フォームはこちら

インプラント治療専門 フリーダイヤル

お電話でのご予約も承っております!

0120-703-221
診療時間
9:30〜14:00
15:00〜19:00

※休診日は日・祝日

※土曜PMの診療時間は15:00〜18:00です。

治療の安全性・治療後の美しさ・使い心地を徹底的に追求しています。

医療法人悠生会 筒井歯科

インプラント専門サイト

〒541-0042

大阪市中央区今橋1-8-14 北浜山口ビル3F

大阪メトロ堺筋線、京阪本線「北浜駅」3番出口10秒

大阪メトロ御堂筋線「淀屋橋駅」8番出口より徒歩8分

各線「大阪駅」より10分