no-image

噛む癖で顔の輪郭に影響?【大阪(大阪市)のインプラントなら大阪北浜 筒井歯科】

食事をしていると気付けば、いつも右側でしか噛んでないなと思われたことはありませんか?
偏って噛む癖が出来ている方もいるかと思います。
何が原因なのでしょうか?
例えば、左側に虫歯があり食べ物が入ると痛みが出てくるので避けてしまう。
根の先に膿みがたまっていて、かむと痛い。
噛み合わせが悪い。
そもそも左側の奥歯がないので、右側でばかり噛んでいる。
特に問題はないがなんとなく右側で噛んでいる。
原因は様々考えられます。
咀嚼する(噛む)のに使っている筋肉は、多くあるのですが総称して咀嚼筋と呼びます。
片方で噛む癖があると、咀嚼筋も片側のみ発達していきます。
普段噛まない方は、咀嚼筋をあまり使っていないので、顔がたるんだようにみえ、顔の輪郭にまで影響を及ぼしてしまうことも。
しっかり両側の歯で噛める環境を作っていくことが大切です。
⇒大阪(大阪市)北浜 筒井歯科インプラント専門サイトはこちら

アクセス・診療時間

カウンセリングをおこなっております

「料金はどれくらい?」
「どのくらい期間がかかるの?」
「インプラントにはどんな種類があるの?」

など、インプラントの疑問・質問に無料でお答えします。もちろん無理に治療を勧めることもいたしません。

大阪(大阪市)、関西でインプラントをお考えであれば、一度ご相談ください。

無料カウンセリングのご予約フォームはこちら

インプラント治療専門 フリーダイヤル

お電話でのご予約も承っております!

0120-703-221
診療時間
9:30〜14:00
15:00〜19:00

※休診日は日・祝日

※土曜PMの診療時間は15:00〜18:00です。

治療の安全性・治療後の美しさ・使い心地を徹底的に追求しています。

医療法人悠生会 筒井歯科

インプラント専門サイト

〒541-0042

大阪市中央区今橋1-8-14 北浜山口ビル3F

大阪メトロ堺筋線、京阪本線「北浜駅」3番出口10秒

大阪メトロ御堂筋線「淀屋橋駅」8番出口より徒歩8分

各線「大阪駅」より10分