no-image

インプラントの歴史【大阪(大阪市)のインプラントなら大阪北浜 筒井歯科】

 2014年の12月20日、クリスマスを目前としたこの日にブローネマルク教授という現代インプラントの父と言われる方がお亡くなりになりました。
 彼は現代のインプラントの原型である「チタン」を使ったインプラントを開発した方で、1965年9月29日に埋入したインプラントが2009年に患者様が亡くなられるまでなんと41年間もの間機能した実例などから、インプラントの生きる伝説と言われていた方です。
 その後も多くの変化をしながらインプラントは進化していきましたが、この方が発見したチタンのインプラントへの応用が無ければ今日のインプラント技術は無かったということになります。
 私も「41年」と言うとてつもない時間機能した事を知り、この技術のすごさを実感しました。
 インプラントが新しい技術だと言われていた頃を私もかなり過去の話の様に記憶しています。
 歴史も深まる中、この技術は成熟してきていると言われます。
 インプラントを迷われている方は迷わずに治療の一つの方法として考えられたら良いと思います。
 ⇒大阪(大阪市)北浜 筒井歯科インプラント専門サイトはこちら
 

アクセス・診療時間

カウンセリングをおこなっております

「料金はどれくらい?」
「どのくらい期間がかかるの?」
「インプラントにはどんな種類があるの?」

など、インプラントの疑問・質問に無料でお答えします。もちろん無理に治療を勧めることもいたしません。

大阪(大阪市)、関西でインプラントをお考えであれば、一度ご相談ください。

無料カウンセリングのご予約フォームはこちら

インプラント治療専門 フリーダイヤル

お電話でのご予約も承っております!

0120-703-221
診療時間
9:30〜14:00
15:00〜19:00

※休診日は日・祝日

※土曜PMの診療時間は15:00〜18:00です。

治療の安全性・治療後の美しさ・使い心地を徹底的に追求しています。

医療法人悠生会 筒井歯科

インプラント専門サイト

〒541-0042

大阪市中央区今橋1-8-14 北浜山口ビル3F

大阪メトロ堺筋線、京阪本線「北浜駅」3番出口10秒

大阪メトロ御堂筋線「淀屋橋駅」8番出口より徒歩8分

各線「大阪駅」より10分