no-image

歯根治療は中断せずに最後まで【大阪(大阪市)のインプラントなら大阪北浜 筒井歯科】

せっかく歯根の治療をはじめたのに、痛くなくなったからと治療を中断される方がいます。
細菌が減り、痛くなくなったとは言え、歯のなかには細菌が生き残っています。前回ご説明したように、繊細な治療であるだけに時間がかかります。
歯根の治療中にかぶせるのは仮の蓋です。
唾液のなかの細菌が、せっかく消毒した歯根の中に新たに入らないように、そして中にいれた消毒液がこぼれないようにするためのものです。
とは言っても、がっちり丈夫に封をしてしまうと次の治療の時に外すのが困難になるので、外しやすい封にしています。
仮封のまま治療を中断すると、封が破れ、細菌がはいり、治療が台無しに。
そして、残った象牙質が汚染され、さらに悪化してしまいます。
仮封がもつのは、せいぜい2週間程度です。
いったん治療をはじめたら必ず最後まで通院するよう、お願いいたします。
⇒大阪(大阪市)北浜 筒井歯科インプラント専門サイトはこちら

アクセス・診療時間

カウンセリングをおこなっております

「料金はどれくらい?」
「どのくらい期間がかかるの?」

など、インプラントの疑問・質問に無料でお答えします。もちろん無理に治療を勧めることもいたしません。

ぜひ、一度ご来院ください。

無料カウンセリングのご予約フォームはこちら

インプラント治療専門 フリーダイヤル

お電話でのご予約も承っております!

0120-703-221
診療時間
9:30〜14:00
15:00〜19:00

※休診日は日・祝日

※土曜PMの診療時間は15:00〜18:00です。

治療の安全性・治療後の美しさ・使い心地を徹底的に追求しています。

医療法人悠生会 筒井歯科

インプラント専門サイト

〒541-0042

大阪市中央区今橋1-8-14 北浜山口ビル3F

地下鉄堺筋線、京阪本線「北浜駅」1B出口より徒歩1分

地下鉄御堂筋線「淀屋橋駅」8番出口より徒歩8分

各線「大阪駅」より10分