トップへ » マイクロサージェリー(精密外科治療)

マイクロサージェリー(精密外科治療)

歯科用マイクロスコープを使用した外科手術のこと。 肉眼で見えるものには限界があります。 肉眼では見ることができない組織も、マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)を使用することで 拡大されて非常に鮮明に見えるため、通常よりもはるかに細かな処置・手術を行うことができます。 また、拡大下でマイクロサージェリー専用の小さな手術器具で治療を行うので、傷口の範囲も小さく、非常に早い治癒が期待できます。


トップへ » マイクロサージェリー(精密外科治療)


コールバック予約