トップへ » 歯根端切除術(Apicoectomy)

歯根端切除術(Apicoectomy)

歯根端切除術は感染の原因となっている歯の先端ごと、病巣を直接摘出してきれいにする方法です。 感染源と病巣を直接除去できるため、根管治療と比較し、再発が非常に低く、また治療回数が1回で済むという大きなメリットがあります。 マイクロスコープ(外科手術用顕微鏡外科手術用顕微鏡)とProRootMTAという特殊な薬剤を併用する最新の治療法を行う事で、成功率は著しく高くなります。


トップへ » 歯根端切除術(Apicoectomy)


コールバック予約