2013年6月28日 « トップへ » 2013年8月16日

2013年8月 1日

症例22:グッと噛むと痛みを感じる、動揺もあるという患者様(男性)

≪ビフォー写真≫
症例
グッと噛むと痛みを感じる、動揺もある、ということで、ご来院された患者様です。高血圧もある、普段から投薬をされている患者様です。また、手術が怖いということで、静脈内鎮静法をご希望されていました。

≪アフター写真≫
症例
まず全体的に歯周病を改善してから、治療を行いました。また歯周病の原因とやりやすい、喫煙に関しても、禁煙指導を行いました。その後、オペを行いましたが、専門の麻酔医のおかげで問題なく治療ができました。また手術に関しても、シッカリと説明を受けていたため安心だったという言葉を頂きました。術後はシッカリかめて、食事を楽しんでいらっしゃいます。

症例一覧TOPに戻る

症例21:痛いのが苦手で、治療が怖いという患者様(女性)

≪ビフォー写真≫
症例
歯が自然に抜け落ちてしまったため、インプラントを検討。痛いのが苦手で、治療が怖いという患者様です。

≪アフター写真≫
症例
ウトウトした状態で治療を受けられる、静脈内鎮静法で治療を行いました。少し腫れましたが、支障がない程度でした。現在では、インプラントを入れている状態を忘れる程、左右の歯で食事を楽しめるまでになりました。

症例一覧TOPに戻る

症例20:できるだけ短期間で歯の治療を終えたいという患者様(男性)

≪ビフォー写真≫
症例
歯根破折で、且つ、受け口になっていた状態。「できるだけ短期間で歯の治療を終えたい」ということでご来院頂きました。

≪アフター写真≫
症例
治療後は、痛みなどはなし。「歯がツルツルになったので、ブラッシングもしやすくなった」という感想を頂きました。

症例一覧TOPに戻る

症例19:噛むときに違和感があり、神経がなくなってしまった歯があるという状態(男性)

≪ビフォー写真≫
症例
時々、噛むときに違和感があり、神経がなくなってしまった歯があるという状態。今ある歯をシッカリ残したい、ということで、他の歯に負担をかけない治療であるインプラントを選択。

≪アフター写真≫
症例
治療後は、腫れはなし。治療後は、「天然の歯と同じように、食事を楽しめている」という感想を頂きました。

症例一覧TOPに戻る

症例18:前歯の変色が気になり、硬いものを噛むと上の歯が痛く浮いた感じがする(女性)

≪ビフォー写真≫
症例
前歯の変色が気になり、硬いものを噛むと上の歯が痛く浮いた感じがする、とういことでご来院されました。インプラントをして、治療中に腫れるのが嫌だということで、治療中の状況も気にされていた患者様です。

≪アフター写真≫
症例
骨を増やす手術を行った後、抜歯即時埋入を行いました。最終的には「お口の中が全体的にツルツルして気持ちがいい。よく噛める」といった感想をいただきました。

症例一覧TOPに戻る

2013年6月28日 « トップへ » 2013年8月16日


コールバック予約