トップへ » よくあるご質問 » インプラント症例 » 症例5:6本埋入 (80歳代 男性)

症例5:6本埋入 (80歳代 男性)

歯周病及び歯根破折により抜歯
臼歯部の欠損で、欠損部の後に歯がないために治療方法は入れ歯もしくはインプラントになります。
「入れ歯を入れたくない」とのことで、インプラント治療を選択されました。
1年半前に左上と左下のインプラント治療を受けられ満足されておりましたが、その後右下の臼歯部が歯周病になり、インプラントはよく噛め、違和感がなかったということで、右下もインプラント治療を希望されました。
症例

症例一覧TOPに戻る

トップへ » よくあるご質問 » インプラント症例 » 症例5:6本埋入 (80歳代 男性)


コールバック予約