トップへ » よくあるご質問 » インプラント体験談 » 70代 男性の体験談

70代 男性の体験談

筒井先生とは、約30年前からの付き合いです。当時は筒井先生のお父さんの医院に通っていたので、筒井先生の小さい頃から知っています。
以前、私は歯周病で歯を失い、入れ歯で過ごしていました。
入れ歯だと、バネの締め付け感が不快だったり、バネが緩んで外れやすく口の中で入れ歯がコロコロ遊んでいる状態でした。
昔は歯磨き粉などもなく、塩で磨き、今のような予防などの時代ではなかった。
歯を失ってから、"もっと早くに歯医者に行っておけば良かった"と後悔しています。
最近、ニュースや週刊誌などで歯科関係(インプラント)についての話題があるが、ただ歯科医師免許があるからといって誰でも外科処置(インプラントの手術)をされてしまったら怖い。
ちゃんと勉強をして経験を積んだ人がするべきだと思う。
しかし筒井先生は専門でされているので安心できた。
医師を選んで手術を受けるべきだと思います。
今の1番の楽しみと言ったら、美味しく食事ができる事です。インプラントをして、天然の歯と変わりなく噛める事がすごくうれしい。
咀嚼する事によって健康で病気になりにくいと言われていますし、私はお肉が大好きでよく食べますが、固いものでもしっかり噛めています。
あとはこのままいい状態を保つ為に、定期的なメインテナンスにも通って歯の管理をしっかりとしていこうと思います。
ただインプラント手術をしてから上のかぶせが入るまで(上部構造が完成するまで)時間がかかったのでもう少し早く完成しないかなとも思いました。

【院長からのコメント】
インプラントは骨の中にインプラント体を固定する治療法ですが、上顎の奥歯の部位は上顎洞が存在しているため、インプラント治療にとって十分な骨の量が確保出来ない事が多く、サイナスリフトと言う骨を上顎洞内に再生させる手術が別途必要になります。今回、術前のCT検査により、上顎洞が近接しており、サイナスリフトが必要となり骨が再生する時間に8ヶ月必要だったため、治療期間が長くなりました。
骨の条件がよい場合は、下顎で2ヶ月、上顎で3ヶ月です。

インプラント体験談TOPに戻る

トップへ » よくあるご質問 » インプラント体験談 » 70代 男性の体験談


コールバック予約