トップへ » 治療技術について » ニューヨーク大学 » 医学的な理想ではなく、患者さまにとって本当に良いものは何かを追求

医学的な理想ではなく、患者さまにとって本当に良いものは何かを追求

ニューヨーク大学私は様々な症状に対して「こうでないと絶対だめ」といった教科書通りの治療をするつもりはありません。

医療としての理想よりも患者さまのご要望を優先し、プロとして当院に通われる患者さまの気持ちや悩み、これから先の人生に配慮した深い治療を実現することで、長く自身の歯を保つ大切さを治療通じて患者さまに伝えていきたいのです。

患者さまとその喜びを分かち合うことこそが私の歯科医師としての基本姿勢
患者さま一人ひとりとの会話を大切にしながら、医療としてのゴールを患者さまが求める結果に近づけ、患者さまとその喜びを分かち合うことこそが私の歯科医師としての基本姿勢です。

当院で1人でも多くの方にインプラント治療を通して喜んでいただければ幸いです。


トップへ » 治療技術について » ニューヨーク大学 » 医学的な理想ではなく、患者さまにとって本当に良いものは何かを追求


コールバック予約